2013年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ikki 連載のlevius(レヴィウス)がすごい件。



小学館が出している、少し変わったマンガ雑誌に「ikki」って
いうのが、あるんだけど
(完全に、講談社の「アフタヌーン」を意識しているとしか思えない)
 今月は、すごい。
なにがすごいって、
 巻末に掲載されている。
「Levius」(レヴィウスって読むみたい)
普通、巻末に掲載されているマンガってもう連載終了間際のマンガなんだけど、
 これ、意図的に巻末に載っている。

 そう、開き方が、逆なのである。
右開きとか、左開きとか、よくわからんけど、
洋書風なのだ。

 とにかく、絵がすごい。
これって、BDなんじゃないの、、、。
 作者の名前みると中田春彌(なかたはるひさって読むみたい)って純和風なんだけど、
開き方を逆にしているように、もう既に、世界標準を、目指しているのだ、、。
 Boichiが出てきたときも、びっくりしたけど、
段々、日本風のマンガになっていって、ちょっと残念っぽいかんじになっちゃったのいだけど
 この人も画風がすごい、パースがすごい、コンテの切りかたがすごい。
 唯一残念なのは、ストーリーか、、、
装甲騎兵ボトムズのバトリング風なのね、、。
まぁ、ここから面白くなっていくかもしれないけど、。

中田春彌の名前は覚えておいて、損はない!!。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

サムライエース vol4



 サムライ・エース vol4
です。

vol3のときに記事にしようかと思いましたが、
忙しさにかまけて、書きそびれてしまいました。 
 主に、安彦さん目当てで読んでいます。
4話めにして、ヤマトタケルという名前が、とうとう本編で出てきました。

 完全な、歴史マンガ、いや、考古学マンガなのですが、
流石、安彦さんどう描いてもというか、
どう転んでも、古典的な少年マンガっぽくなるんですね、、。
 まさに、儀式以上の打倒父系みたいになたのちに、
さらに、少年は成長するといった感じです。

サムライエースの記事へ

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

ロボティクス・ノーツ



 「ロボティクス・ノーツ」です。

 今季っていうか、秋シーズン(秋から冬か)
は、あんまりピンとくるというか、心にヒットするアニメ作品が
ほとんどなく、結局のところ、またもや、フジ系列のノイタミナを
だらだらみております。
 基本、原作つきは、スルーの私なのですが、
ジョジョなんかも、見てますが、、、。
  
 で、「ロボティクス・ノーツ」
放送前から、がりがりの硬派のロボットものっぽいということで、
期待してたんですがね、、。
 ちょっと予想していたのと違った、、。
 種子島の高校にあるロボット研究部を舞台にした
オタク系スポコンみたいな作品です。
 ガンダム以降、アニメ界は、一応、スーパーロボットものと、リアルロボット物とに
ジャンルが分かれたのですが、
 SFとしてというか、ほとんど、ドキュメンタリーに近い感じで、
ロボットを(人型)真正面から扱った感じです。
 
 とにかく、ロボットが好きで、熱血型の主人公の女子高生。
一応やる気のある男子に、さめた男子。
 超ねくらオタク女子など、キャラ立ちは、一応面白いというか、
定番に配置されている感じ。
 話は、早い話、スポコン青春物。
最初は、あまりにもア二メ的ケレン味のなさに
助走が長すぎって、思っていたのですが、
 これは、ずーっとこういう作品みたい。
最後に、大型のロボットを動かして敵をどかーんとか、思っていたんですけどね、、。
 ガイナックスの「エースをねらえ」みたいな感じを想像してたんですよ。

 ロボットのデザインも、最近アニメ界ではなにかと流行のニトロの人が、
やっているんですが、
 狙いは、わかるんだけど、安全パイに終わった感じ。
この手の作品だと、けっこう冒険できると思うんですが、
(商品化の制約もないみたいなので)
リアルにという監督の指示に屈したようです。

 敵もライバルも宇宙人もあらわれないこの高校生の地味な(アニメにしては)展開の中、
伏線としてというか、サイドストーリー、謎ふりとして
ものすごくハードな設定が組み込まれるのですが、
これが、いまいち本線にマッチしていないというか、
このハードな設定の伏線をきちっと回収して終われるのか!?。
 キャラ立ちはいいって書きましたが、
超ねくらオタク女子キャラのフラウはここ最近では、画期的なキャラだと思う。私的には、
"うけ”です。
 
 これも、IGが作っているんですが、
プロダクションIGも最近変わってきたな、、と思わせる作品です。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

あけまして おめでとうございます。

あけまして、おめでとうございます。

昨年末は、色々いそがしくて、なかなか記事がかけませんでした。
また、駄文をつづっていきたいと思います。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。