スポンサー広告 > アルドノアゼロ #2
アニメ各話 > アルドノアゼロ #2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルドノアゼロ #2



 アルドノア・ゼロ #2

ヴァース帝国の本格的な、地球侵略開始。

 ヴァース帝国の兵器は、どんな方法で、防弾しているのでしょうかね?。
まさか、ATフィールド?。
 ヴァース帝国側のメカのデザインがいいですね、、。虫っぽくて、
人類の文明が作ったと思えない。
 ラストに活躍した、ドラムロみたいな、ブーレイみたいな、
メカ(ニロケラス)がいいです。

 地球側のGMっぽいメカ(アレイオン)も最初は、やられメカ的な、凡庸な
デザインだな、、とおもっていたのですが、足についているフィンが
ジャンプするとなんと、フィンが開いて、小さく飛行!!。
かっこいい!!。
 エルガイムのパカって開く方式以来のジャンプ系のメカ・デザインの感動。

 また、主人公たちの巻き込まれかたが自然。
さすが、この二話は自ら執筆の虚淵玄。スタッフリストだと、
構成は別の方がやっているんですね。

ちなみに、この作品、音楽はガンダムUCで重厚感のある曲を連発した
澤野弘之が担当していて、これまた、フルオーケストレーションの
いい感じのシリアスな曲を書いています。相変わらず、重いですが。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。