スポンサー広告 > スペース・ダンディの面白さが爆発じゃんよ。#18 #20
アニメ各話 > スペース・ダンディの面白さが爆発じゃんよ。#18 #20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペース・ダンディの面白さが爆発じゃんよ。#18 #20



 スペースダンディの楽しみ方がやっとパーペキにわかってきました。

 いろんな才人に丸投げというか、ごった煮にしたかんじなんですね。
まさに、サムライチャンプルーじゃないけど、チャンプルー!!。
アニメは集団作業で作っているんだよと、、。多少の設定資料集からそれても
それもおもしろさなんだということですね。

epi18の ビッグフィッシュはでっかいじゃんよですが、これは、
最近超注目されている押山清高さんというアニメーターがいるのですが、この人にほぼ丸投げ。
絵柄というか、彩色まで独特で、
ほぼコンペなんかの芸大作品みたいな芸術アニメでした。

意図的にepi19は避けて、

 Epi20のロックロール☆ダンディじゃんよですが、
これは、大爆笑というか、サイコーでした。たぶん若い子知らないんじゃないかと思うの
ですが、上條淳士さんという漫画家がいまして80年代にTo-y(トーイ)というすげーかっちょいい
漫画をサンデーで連載してました。
そのパロディというか、ティスト満載。さすがに押山さんのときのように、丸投げ
ではないのですが、敵役というか、相棒のジョニーを上条さんがデザイン。
そして、トーン満載のカット割り。作画も上条さんに寄せてます。
これ、コンテ切ってるの、EPや、峰不二子という女で監督をした山本沙代さん。
この山本さんも渡辺さん系の人なんですよね。たしか、ミチコとハッチンでいっしょに
仕事してなかったでしょうか?違ってたらすいません。
 で、話そのものは、これ、bebopのcowboy funkのデッドコピーというか、
別バージョン。本質はすんごい似ているライバルが、過剰に闘いながら最後破綻しちゃうと
いう話。
 で、STもふつーこういうのって、歌なしのインストの曲を流して終わりになるのですが、
来ましたよ、ダンディのCV諏訪部さん自身が歌う、曲名わすれちゃったけど、
これが、超ビミョー!!。意図的に外してるのか、そこがカッコいいのか、
また、最近Wowowで放送してたそうですがイデオンに似すぎてるロボットも、、。
 
 書き忘れてますが、bebopの劇伴もすべて声歌という異色のOSTでしたが、
ダンディはもっと過激だそうですね、、。アーティストが半端じゃ無いと聞いております。

 では。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。